インタビュー部

【御礼|インタビュー部より】『にいかっぷ新聞』は、無事にオープンいたしました。

『にいかっぷ新聞』は、世界有数の馬産地である北海道日高地方の新冠町から色んなモノゴトをお届けするウェブサイトです。

「世界で一番暮らし心地の良い町は新冠町ではないか。」

競馬やサラブレッドに魅了され、東京から移住してきた編集長である僕の独断と偏見です。

日高は冬は雪が少なく夏は涼しい。

海産物や野菜も美味しい。

日高を旅すれば、素晴らしい空間と人々の営みに魅了されるはず。

此度の『にいかっぷ新聞』サイトオープンにつきましては、数多くの方々からのエールをいただきました。

ポンと肩を押してくれたのです。

感謝の言葉しかございません。

厚く御礼を申し上げますとともに、今後とも叱咤激励のほど、よろしくお願い申し上げます。

さて。

これからが『はじまり』です。

■『にいかっぷ新聞』のコンセプト■

この希少な環境をキープしたまま、北海道新冠町はもとより、日高地方の人々の営みを、より豊かなものにし続けること

世界中の人々の営みにおいて、大切なものは何かを探し、見出し、伝えること

『にいかっぷ新聞』代表
若勢文太

にいかっぷ新聞代表、若勢文太より。

niikappu-news

投稿者の記事一覧

1974年2月4日生まれ。
『にいかっぷ新聞』|代表:若勢 文太/bunta wakase
新冠町地域おこし協力隊員

馬に魅せられ東京から北海道日高地方の新冠町へ移住。
この地が世界で一番暮らし心地の良い町だと信じてやまない。

関連記事

  1. 『観光って言葉。』◼️2017年10月8日(土曜日)の新冠移住日…
  2. 『日高の情熱について』◼︎2017年10月13日(金曜日)の新冠…
  3. 『にいかっぷ軽トラ市のある町→それは“にいかっぷ”です。』◼︎2…
  4. 【インタビュー部】の第1回目のインタビューはアノ人…と決めている…
  5. 『けいば部が活動し過ぎてる件、でも…』◼2017年10月8日(日…
  6. 『例えば競馬のテーマパークを作るとしたら』■2017年10月27…
  7. 『ドングリ不作→●●出没!?』◼️2017年10月5日(木曜日)…
  8. 『東川町と新冠町』▪️2017年11月22日(木曜日)の新冠移住…

Translation

『お知らせ部』

PAGE TOP