新冠移住日記

『ファームで働くってカッコいい』■2017年8月25日(金)の新冠移住日記

今日は快晴の新冠町。サラブレッドの写真を撮影できるポイントを探しながら町を回った。
つくづく不思議な空間だなと思う。


写真は今日の新冠町。トンボが写ってるのがミソ(笑)

秋の気配かな。

僕は新冠という空間が大好きだ。
馬が好きではなくても、この空間に立っているだけで心が震えるはず。


その馬。実は馬は敏感な生き物。テレビ中継などで、パドック周回している姿を眺めていると馬は従順そうに見えるが、突然放馬する。ファームで働いている人たちは文字通り命がけ。

ファームの人達は何気なく体を動かしているように見えて、馬との距離感や位置など安全性を熟知しているプロフェッショナルだ。動きや所作は体に染みついている。

昨年夏、僕は巨漢のトランセンド産駒の写真撮影の際に、脚をムンギュと踏まれた。しばらくマトモに歩けなかったっけ(笑)

また、馬は人を噛む。某種馬に何度も大切な『乳首』を噛まれた僕。それはそれは痛いものだ。もちろん、気がよくて優しい馬もいるけどね。

そんなサラブレッド達が好きだ。サラブレッドの獰猛さとか迫力なども、馬産地にいかっぷから伝えていきたい。

それにしても、ファームで働いている人たちは凄くカッコいい。サラブレッドと向き合う厳しさ。そして時折見せてくれる笑顔。
男性もいるし女性もいる。
若手もいるしベテランもいる。
カッコいいなって思う。


サラブレッドの獰猛さと迫力と言えば……僕は20年程前に石垣島で暮らしていた。

沖縄県の石垣島と言えば、人気のダイビングスポットだ。憧れの『マンタ』を観たいダイバー達が何度も『マンタとの遭遇』を夢見てダイビングをしていた。たぶん今もだろう。

スキューバダイビングには危険が伴う。死亡事故も当時は毎年必ずと言っていいほど起きていた。だからこそ資格制度があるわけだし、しっかりとしたインストラクターのサポートとレクチャーもある。ルールも然り。

そんな危険なスキューバダイビング。

結構な金額を払っているのにもかかわらず、ダイバーは『何も見られなかった…』なんてことも。

もしかしたら『サラブレッド』との触れ合いも同じなのかもしれないなと、回る道々で感じた。

さて。

当時観光の集客に困っていた石垣島は、今では一変して賑わっているようだ。20年前の島の人達に今の賑わいを『お知らせ』したら一笑されて終わりだろう。

新冠や日高地方も、先々『人気観光スポット』になり得る可能性を十分に秘めた土地だ。今はまだ全国的に知られていない、まさに『穴場スポット』。まるで20年前の石垣島のよう。

日高地方が遠からず『超絶人気観光スポット』となったときに、日高地方や新冠町がどういう地であるべきか。

常にイメージしておくことが大事だと切に感じる。


さて、今日のビッグニュースはと言えば大規模ネット障害。今日午後は某ウェブサイトと睨めっこしながら、東京にいる某人と意見交換をしていたところ。

サーバーの問題なのか何なのか原因は全く分からないが、僕がまず心配したのは『今週末パットで馬券買えるのかな』ってこと(笑)。

やはり筆者は単なる競馬バカ。


そして、ニュースを知って『空想』したこと。

『もしも、しばらくネットやスマホや携帯電話が使えなくなったら…』

これはこれで大問題だが、ちょっと僕はノスタルジックな『空想』をした。

つまり、昔はネットもSNSもケータイもスマホもなかった。

それはそれで世の中は巧く回っていて、十分楽しかった。

馬券は会社内の競馬好きが集まり、当番制で購入していたっけ。

そんなサラリーマン文化があったからこそ馬券は売れていたのではないのかな。

今は名付けて『SNSまみれ社会』とでも言おうか。
ツイッターにフェイスブック、インスタグラムにライン…それだけではない。

あらゆるものがSNS化していっている。クックパッドだってSNSと言えばSNSなわけだし。
あとメール。それに、何かと話題を集めたピンタレストも…

そもそも『マーケティング』なんて言葉は必要が無かった時代もあったよね?黙っていてもモノが飛ぶように売れた時代だ。(今度考えてみよう。)

今は違う。

ハッキリ言って『SNSはめんどくさいな(笑)』って思う時もある。

だけれども、素晴らしい方々との出会いやコミュニケーションも生まれるわけだ。

某高校生に話を聞いたことがあって『ツイッターのアカウント何個持ってる』って聞いたら『何と7個!!!』…今時代の高校生は大変だ。


世の中には無くなってしまうモノゴトがある。『SNSが無い時代』とか格闘技イベントの『PRIDE』とか。突然終焉を迎えたものは多数ある。『MD』とかね。


競馬。

無くなって欲しくないから頑張るとするか。

まあ、最高のエンターテイメントなわけだから競馬は無くならないと信じているけど、イタリア競馬やマレーシア競馬などの例を持ち出すまでもなく、油断はキンモツ。


さあ、今日は早めに寝よう。明日は『お楽しみイベント☆軽トラ市』なのだから。

niikappu-news

投稿者の記事一覧

1974年2月4日生まれ。
『にいかっぷ新聞』|代表:若勢 文太/bunta wakase
新冠町地域おこし協力隊員

馬に魅せられ東京から北海道日高地方の新冠町へ移住。
この地が世界で一番暮らし心地の良い町だと信じてやまない。

関連記事

  1. 『朝食のお野菜』■2017年9月9日(土曜日)の新冠移住日記。
  2. 『昔の写真』■2017年9月10日(日曜日)の新冠移住日記。
  3. 『ミサイル・オーロラ・日本競馬』■2017年9月8日(金曜日)の…
  4. 『馬好きネットワークス(仮)のこと』■2017年9月7日(木)の…
  5. 『故郷がないこと』◼︎2017年11月4日(土曜日)の新冠移住日…
  6. 『ラジオっていいね!』■2017年9月11日(月曜日)の新冠移住…
  7. 『新冠とピーマン』■2017年8月22日(火)の新冠移住日記
  8. 『こんな空間に僕が出会えたのも人あればこそ』◼︎2017年11月…

Translation

『お知らせ部』

PAGE TOP