新冠移住日記

『片想いと僕』■2017年9月5日(火曜日)新冠移住日記


ここのところずっと快晴で【にいかっぷ日和】な日が続く。日差しは強いけど風のそれはもう、完全に『秋』。にいかっぷの風や空間の心地良さは、ウェブサイトやSNSで伝えることが非常に難しい。


僕の類まれなる文才(←嘘ですw)を持ってしても難しいのですが、テキスト(文)が一番『心地良さ』を伝えられるのではないのかなと思う。頑張らねば。


それにしても『にいかっぷ新聞』は、ものすごく個人的な新聞(ウェブサイト)になっている。今は。そもそも『にいかっぷ新聞』のオフィシャルテーマソングは、常識的に考えれば『にいかっぷ出身の方』にお願いするべきところを『片想い』にお願いをしている。

 


でも理由は明白で、この『片想い』の『レクリエーションソング』を聞かなかったら、僕は本当に北海道に来ていない。

『ゆこう、ゆこう、僕等の試みは…』の、あのくだりは大好きだ。

どうしても『この曲』じゃなきゃダメだった。


或いは朝ドラの『あまちゃん』を観ていなかったら、僕は本当に北海道に来ていない。

『だせーくらい我慢しろよ…』(だったっけ?)の、あのくだりは大好きだ。

その辺りは、またどこかで記事化したいと思う。


そんな感じで、僕は結構頑固者である。


その頑固者の僕、実は『インタビュー部』のオープニングは『アノ人!!!』って、このウェブサイトのオープンアイデアが浮かんだ時から心の中で決めていた。その『アノ人』に、今日しれっとオファーしてみたら…(号泣)


断られてしまったのだ。でもでも『最初は別の方で…』とおっしゃっていただけたので、いずれ夢は叶うのかな~と結構楽観的に受け止めた。素晴らしい方だ。こんな素晴らしい方が新冠町にはいるのだと、お会いした瞬間に心の底から思った。


まだまだ『にいかっぷ新聞』は生まれたてのひよっこだけど、『船旅人』さんを筆頭に実に様々な方面から寄稿やメッセージ、ご提案など頂戴している。


『にいかっぷ新聞』が少しずつ見やすくて居心地の良いウェブサイトになればな~と考えている。


どんどん『にいかっぷ』そのものが、そこかしこに広がっていくことを願って。


あんまり晴れが多いと、曇り空が恋しくなるので今日は先週撮影した写真を選んだ。

niikappu-news

投稿者の記事一覧

1974年2月4日生まれ。
『にいかっぷ新聞』|代表:若勢 文太/bunta wakase
新冠町地域おこし協力隊員

馬に魅せられ東京から北海道日高地方の新冠町へ移住。
この地が世界で一番暮らし心地の良い町だと信じてやまない。

関連記事

  1. 『そんなにホームページ作ってどうするの?』■2018年6月10日…
  2. 『間違いなく新冠ブーム(仮)はやってくる』◼2017年11月11…
  3. ナンモダ/nanmodaのある町。
  4. 『ミサイル・オーロラ・日本競馬』■2017年9月8日(金曜日)の…
  5. 『南国にいかっぷ』■2017年12月11日(月曜日)の新冠移住日…
  6. 『英語じゃなくて英話って科目名の方が面白そう』◼️2017年9月…
  7. 『喪失して得るもの。』◼︎2017年10月14日(土曜日)の新冠…
  8. 『言葉のパワー恐るべし』■2017年9月12日(火曜日)の新冠移…

Translation

『お知らせ部』

PAGE TOP