インタビュー部

『ガラケーに帰る道はあるのか』◼2017年10月11日(水曜日)の新冠移住日記。


僕はスマホ歴が浅い。2年ほど。つまり今持ってるスマホが人生初スマホだ。


とにかくスマホが嫌で嫌で、だからLINE全盛の中、僕には電話かショートメールでの連絡。この状況に怒ったのは友人たち。『もー、頼むからスマホにして、LINEアカもってほしー』と。


それでも断固拒否(笑)


その内職場でLINEやSkypeが必要になってきて、仕方なく小さなタブレットを持つことに。


何でスマホが嫌だったかと言うと『ボタンがない!』から。よくもまぁボタンのない端末で、文字をタイプしたり電話なんかかけられるなと。


実は今もスマホでの電話は苦手だし、そもそもスマホに代えてしばらく経つが未だに『フリック』ができないから、早く打てない(笑)


そうこうしているうちに、今度は7年程愛用している『レッツノート(パナソニックのノートパソコン)』のファンが悲鳴を上げ、突然スットーンと電源が落ちる。もう寿命だと思って『iPad pro』を導入。1番でかいやつ。ノートパソコンもいいけどタブレットも慣れたら使いやすい。Excelは、ちょっといじりたくない感じだけど、画像や動画はサクサク簡単♪パソコン不馴れなおっさんでも大丈夫✌


ちなみに『にいかっぷ新聞』は、7割くらいスマホで作ったWebサイト。動画もなんもかんもスマホでつくった。


そしたら今度はスマホの調子が悪い。確かにスマホ落とした。そして外壁が破損した。で、水没してもなお生きてるスマホに僕は上から目線でこう、伝えた。『お前、頑張ってるな』と。


しかしながら、最近スマホがストンと落ちて中々起動しない。今度は下から目線で『頼むから起動してちょ♪』とお願いする始末⋯やれやれ(笑)しばらく様子を見ていると、どうやらこのスマートフォン、バッテリーが無くなると起動しなくなるのだ。(←当たり前だw)


いやいや内部的に複数のアプリが動きまくっていてバッテリーの減りが異様に速い。最近ジャンルを問わず様々なアプリを落として定点観測しているからか。


ちなみに1番重たいのがフェイスブック。これじゃ若者はフェイスブックから離れるわけだよ。本当にスマホのフェイスブック落としちゃおうかなと今本気で考えている。でもそしたらmessengerが使えなくなる_| ̄|○


それでもいーから『ガラケーに帰ろうかな』と。


ボタンはあるし、お電話しやすい。一応LINEもできるようだし。


ただSNS上での機動力はスマホのが上。ガラケーだと格段に落ちるので『にいかっぷ新聞がが情報の発信力を持ち、世界中の人々に新冠町の暮らし心地の良さを伝える』ためには、やはりガラケーには戻れないのかな。


もーね、ガラケー持ってる人見つけるたびに『い~な~っ』て思うからね本当に(笑)


そろそろ決断しなければ★

niikappu-news

投稿者の記事一覧

1974年2月4日生まれ。
『にいかっぷ新聞』|代表:若勢 文太/bunta wakase
新冠町地域おこし協力隊員

馬に魅せられ東京から北海道日高地方の新冠町へ移住。
この地が世界で一番暮らし心地の良い町だと信じてやまない。

関連記事

  1. 『喪失して得るもの。』◼︎2017年10月14日(土曜日)の新冠…
  2. 『馬』■2017年9月25日(月曜日)の新冠移住日記。
  3. ナンモダ/nanmodaのある町。
  4. 『例えば競馬のテーマパークを作るとしたら』■2017年10月27…
  5. 『ささふらさんとキズナさん』■2017年9月3日(日曜日)新冠移…
  6. 『新冠町の地域おこし協力隊員』■2017年8月26日(土)の新冠…
  7. 『これから始まるのは喪失の物語。だとしたらどーすんのか』◼︎20…
  8. 『日高の情熱について』◼︎2017年10月13日(金曜日)の新冠…

Translation

『お知らせ部』

PAGE TOP