インタビュー部

『お土産を届けてくれる気持ちが嬉しいです』◼︎2017年10月12日(木曜日)の新冠移住日記。

◼︎
まず始めに皆様にお伝えしておきたいのは、今日の日記が『お土産催促』の日記ではないということ。そりゃ美味しいワインや差し入れは本当に有難い。これは事実。

◼︎
でも、そんなにお気遣い頂かなくてもと、何だか胸がジーンとなる。こんな僕に。お土産だなんて、と。

◼︎
昨日お土産を届けてくれたのは新ひだか町の友人だ。その友人は僕と同い年で、競馬好き。しょっちゅう会っているわけではないけれど、僕にとっては大事な友達だ。

◼︎
そんな彼が届けてくれた赤ワイン。てっきりどこかの北海道産のワインかと思っていたのだが、封を開けてビックリ!福島産のワインだった。

◼︎
実は僕の苗字である『若勢』は『福島県』の苗字だ。とても少ない苗字で、【名字由来NET】って調べてみても⋯

◼︎
【名字】若勢
【読み】わかせ
【全国順位】 53,592位
【全国人数】 およそ30人

◼︎
嘘でしょっていうくらい少ない(笑)悪いことできないね♪ただ僕の場合は3代遡ると苗字が変わってしまう。貧しい家の子は養子に出されたのだね。確か『壺井(つぼい)』だったと思う。最近家系図とか作るのが流行っているようだけど、僕は無理。『壺井家』は辿ると『油売り』かなんかだって話を誰かの葬式の時に聞いた。行商人だったらしい。

◼︎
いや〜それにしても僕、彼に福島県のこと話をしたっけかな〜。幼少の頃、夏休みに福島の家に行くのが楽しみだった。福島県の人たちは、日高の人たちと同じで、とにかく冗談が好きで、よく笑う。僕の祖母はゲラゲラと笑いながら心筋梗塞で他界した。その顔が『笑顔』だったから、子供ながらに『本当に笑いながら天国に行ったんだ!』と驚いた。と同時に、あんまり笑いすぎると天国に行っちゃうのかなと、勝手に誤った解釈をしてみたりもした。

◼︎
話を戻す。さて新ひだかの友人。次に会うのは彼の主催するイベントになるだろう。(そろそろ告知しまっせ!)

◼︎
その時、福島の話をするのを楽しみにしているけど、多分競馬の話をしているのかもしれないなぁ(笑)

◼︎
本当にありがとう!

niikappu-news

投稿者の記事一覧

1974年2月4日生まれ。
『にいかっぷ新聞』|代表:若勢 文太/bunta wakase
新冠町地域おこし協力隊員

馬に魅せられ東京から北海道日高地方の新冠町へ移住。
この地が世界で一番暮らし心地の良い町だと信じてやまない。

関連記事

  1. 『明日からオータムセールだよ♪』■2017年10月1日(日曜日)…
  2. 『間違いなく新冠ブーム(仮)はやってくる』◼2017年11月11…
  3. 『バスに乗って。』◼︎2017年10月18日(水曜日)の新冠移住…
  4. 『日高のイルカをみてみたい』■2017年8月28日(月)の新冠移…
  5. 『特派員がやって来た』■2017年9月15日(金曜日)の新冠移住…
  6. 『1998→2018』▪️2017年12月31日(大晦日)の新冠…
  7. 『観光って言葉。』◼️2017年10月8日(土曜日)の新冠移住日…
  8. 『東川町と新冠町』▪️2017年11月22日(木曜日)の新冠移住…

Translation

『お知らせ部』

PAGE TOP