インタビュー部

『にいかっぷ軽トラ市のある町→それは“にいかっぷ”です。』◼︎2017年10月29日(日曜日)の新冠移住日記。

◼︎
日高で暮らしていると『行列』で待たされるのは大規模ショッピングモールのレジくらい。

◼︎
あとは『にいかっぷ軽トラ市』くらいじゃないかな。本当に人が『プチ殺到』する。でも都市部の『殺到』とは全く違っていて、それはきわめて健全で楽しげな『殺到』だ。

◼︎
僕は『にいかっぷ軽トラ市』のお手伝いをしていて、こんなにも素晴らしいコミュニティがあるものかと心の底から感動した。で、『僕も目一杯楽しんでやろう』と決めた。なので、お客さんに極力『おバカ』なことを言うことにした。

◼︎
そんな『おバカ』な発言に『おバカ』なコメントで返してくれるお客さんがいる。『僕今、毎朝ニンジンの野菜スティック食べてます、甘くて美味しいよ』って言ったら『だから馬みたいな顔してるんだ(笑)』って返してくれる。これはほんの一例。アドリブ力も抜群。本当にゲラゲラ笑いながら楽しい時を過ごした。

◼︎
にいかっぷや日高の人達の『空間を楽しむ力』は本当に上手だ。『知恵』というか。『時間』や『空間』や『情報』を、『場』を利して『シェア』する術を知っている。これは都市部では既にほぼほぼ『喪失』しているもの。で、一旦喪失したら『回復』するのには膨大なコストがかかると思う。そう『シェア』って日高では当たり前のものだから、都市部でいう『シェア』って言う概念や言葉は不要の世界だと思う。脱線するけど『都市部』では『シェア』が機能しないから『シェア』が時としてお金になったりするけど、日高では『シェア』はお金にはならない。逆説的に言うと日高の『シェア』の文化は、ひとつの財産だと思う。

◼︎
『にいかっぷ軽トラ市』は、ものすごく良心的な値段で美味しい食べ物が手に入る、実に有難いものだけど『にいかっぷ軽トラ市』という市場(いちば)の価値は無茶苦茶『高額』なのだと思う。

◼︎
来年までお休みかぁ⋯さみしいなぁ(涙)

niikappu-news

投稿者の記事一覧

1974年2月4日生まれ。
『にいかっぷ新聞』|代表:若勢 文太/bunta wakase
新冠町地域おこし協力隊員

馬に魅せられ東京から北海道日高地方の新冠町へ移住。
この地が世界で一番暮らし心地の良い町だと信じてやまない。

関連記事

  1. 『今日という日を』◼︎2017年10月24日(火曜日)の新冠移住…
  2. 『枕の回りは本だらけ。』◼2017年10月10日(火曜日)の新冠…
  3. 『特派員がやって来た』■2017年9月15日(金曜日)の新冠移住…
  4. 『新冠の巨石に何かを感じた日』■2017年9月4日(月曜日)新冠…
  5. 『東川町と新冠町』▪️2017年11月22日(木曜日)の新冠移住…
  6. 『妄想すること。』◼2017年10月3日(火曜日)の新冠移住日記…
  7. 『フォトジェニック旅』■2017年9月18日(月曜日)の新冠移住…
  8. ナンモダ/nanmodaのある町。

Translation

『お知らせ部』

PAGE TOP