けいば部

【特別企画】秋のGI勝負⇒第7弾『ジャパンカップ』

いやはや、もうジャパンカップですね。

って秋のGIシリーズも完全に後半戦に突入しているわけなんですが、
『ふちゅう新聞』さんも『にいかっぷ新聞』も今のところ見せ場なく…いや、どこかで花が咲くことでしょう♪

というわけで今週は、秋古馬3冠第2戦⭐︎ジャパンカップ👑です!

けいば部『にいかっぷ競馬予想室』

■■■【特別企画★秋のGI勝負⇒第7弾】■■■

■■■【ジャパンカップ】■■■

『ふちゅう新聞VSにいかっぷ新聞』⇒馬券バトルは現在にいかっぷ新聞の1勝のみ💦

さて、昔のジャパンカップと言えば強かった外国馬に立ち向かう日本勢という図式、ところが最近は完全に形成逆転。

日本の馬は強くなりました…とはいえ馬場の高速化が日本馬有利に向いているとも言えるだけに、この辺りは中々難しいところですね。

『にいかっぷ新聞』は今週は迷わず⋯ですが過大な期待は禁物なのは皆さんご存知の通りです。

ルールは下記の通り。

■点数30点以内 各100円=3000円以内の回収率勝負
■馬券の種類は自由
■回収率で上回った方が勝者!

それでは、にいかっぷ新聞の『けいば部』競馬予想室より、特別企画第7弾!日曜東京【ジャパンカップ(GI)】の予想をお届けします。

さあ、どうぞ。

【ジャパンカップ(GI)】
11月26日(日)東京競馬場|15時40分発走

【ふちゅう新聞の買い目】
【3連複軸1頭流し(21点)】
【軸◎】13番シャケトラ
前走の天皇賞は不良馬場で参考外。
デビューが遅かっただけでクラシックに出ていたら確実に活躍してただろう。
2走前の宝塚記念では4着となり力がある事を証明した。馬主の金子氏はマカヒキと2頭出し、何か怪しい雰囲気…。一発があるならシャケトラだ!馬券はシャケトラ軸の3連複で勝負する。

◯4番キタサンブラック
▲2番レイデオロ
△12番サトノクラウン
△8番ソウルスターリング
△9番レインボーライン
△17番ラストインパクト
△14番アイダホ

『ふちゅう新聞』は『3連複軸1頭流し』で、13番から、2、4、8、9、12、14、17に流します。

【にいかっぷ新聞の買い目】
【馬単(1点)】
【軸◎】12番サトノクラウン
日本ダービーではドゥラメンテを相手に出走メンバー中最速の上がりを駆使して3着。昨年の暮れに香港GIを制覇し、宝塚記念を制覇。馬が完成しつつあるのではないか。鞍上のミルコ・デムーロ騎手も前走の手綱捌きは圧巻で、ここは馬と鞍上が最高のパフォーマンスを披露して、前を行くキタサンブラックを捉えるとみた。

【相手】4番キタサンブラック
前走は不良馬場での変速ラップ、評価が難しい面があるものの、出遅れなど様々な障壁がある中での制覇は、やはり地力があるからこそ。シンプルに強い馬。ここはサトノクラウンとキタサンブラックの1騎打ちと見る。

『にいかっぷ新聞』は『馬単』で12番から、4にマークします。1点勝負。

さてどうなりますか。

それでは楽しく日曜日の競馬ライフをお楽しみくださいね☆
お風邪など引かぬようお過ごしください♪
新冠は冷え冷えしてきましたよ〜❄️

niikappu-news

投稿者の記事一覧

1974年2月4日生まれ。
『にいかっぷ新聞』|代表:若勢 文太/bunta wakase
新冠町地域おこし協力隊員

馬に魅せられ東京から北海道日高地方の新冠町へ移住。
この地が世界で一番暮らし心地の良い町だと信じてやまない。

関連記事

  1. 【特別企画】秋のGI勝負⇒第6弾『マイルチャンピオンシップ』
  2. 『アルゼンチン共和国杯』@『にいかっぷ競馬予想室』のワンコイン馬…
  3. 『にいかっぷ競馬予想室』@『紫苑ステークス』馬券予想
  4. 【けいば部】より『にいかっぷ馬産地バックヤードツアー』のお知らせ…
  5. 『にいかっぷ競馬予想室』@『セントウルステークス』&『京成杯オー…
  6. 『京都大賞典』@『にいかっぷ競馬予想室』
  7. 【特別企画】秋のGI勝負⇒グランドフィナーレ『ホープフルステーク…
  8. 『私は馬になる。』★『UMA女子のための新冠馬産地バックヤードツ…

Translation

『お知らせ部』

PAGE TOP